<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


選手は必死の思いで戦っていました。

 投稿者:DRFC写真班(さいたま69)メール  投稿日:2020年11月29日(日)19時52分24秒
返信・引用 編集済
  右京63さんのおっしゃる通り、残念ながら点差通りの実力差だったと思いました。

同志社は発展途上、天理は完成されたチームと言う感じでした。

それもその筈、春の練習リスタートも同志社より1ヶ月以上早かったし、部内コロナ騒ぎ後の練習
再開初日にいきなりスクラム練習をしたとNHKニュース(関西ローカル)で小松監督が公言され
たくらいですから、コロナ禍を最大のチャンスと捉えたチームとそうでないチームとの差が歴然
と顕れたなと言う印象を受けました。

写真撮影枚数もいつもの3分の1くらいの少なさで淋しい限りです。近くアップ致しますが、誰も
見たくもないかもしれませんね・・・。(涙)

ただ、近くで観ていて本当に選手は必死の思いでの戦いでした。試合終了後の儀式が終り、出場
選手全員の最後の整列挨拶が終った途端、最後尾に並んでいた栗原副将が打ち拉がれる先頭の中
尾主将の下に飛んで行って慰めているのを目の当たりにしました。

本当に良いチームです。素晴らしい4回生達です。大学選手権、本当に勝たせてやりたいですね!
 

がんばった

 投稿者:右京63  投稿日:2020年11月29日(日)16時59分51秒
返信・引用 編集済
  甘口爺さんかも知れませんが、実力差はスコア通りと受け止めた上でよく頑張ったなぁという思いです。
関西リーグのオールブラックスこと天理は関東強豪レヴェルのプレッシャーの強さ、それを肌身で感じれたいい練習試合だったと思って次に活かしましょう!

このチーム面白いしもっと応援したい!
 

大学選手権に向けて

 投稿者:86工学部メール  投稿日:2020年11月29日(日)16時03分20秒
返信・引用
  この壁を乗り越えて欲しい、選手権で乗り越えてほしい!  

天理戦

 投稿者:右京63  投稿日:2020年11月28日(土)12時55分31秒
返信・引用 編集済
  宝ヶ池なのに観に行けないこの残念無念。歯ぎしりしながらJスポで応援です。

京産戦ではFWは出足の良さでうまく相手の動き止めていたけど、スクラムでは明らかに
京産に一日の長があったし、京産G前での攻防も中々力業でねじ込めなかったなぁ。
明日は出足とあたりの強さに注目かな?

とは言うものの立命、京産を下しての3連勝は立派。賞賛に値するのでは?
明日は宝ヶ池の芝生を縦横無尽に駆け巡って欲しい。
山口楓斗君!去年は意外と温和しかったけど明日は思う存分暴れ回ってくれ!
京産戦ではワンマンショー演じた和田悠一郎君もね。

あぁ、観に行きてぇなあ。
 

11/23京都大学定期戦の写真

 投稿者:DRFC写真班(さいたま69)メール  投稿日:2020年11月23日(月)20時28分37秒
返信・引用
  https://photos.app.goo.gl/65d9NKTs38sXSuBY6

取り敢えず暫定版をアップしました。今後、大幅に写真を追加いたします。
まずは、試合後の4回生の集合写真から・・。みんな晴れがましい良い顔をしています。
 

11/22京都大学定期戦の写真

 投稿者:さいたま69メール  投稿日:2020年11月23日(月)20時10分36秒
返信・引用 編集済
  本日、京都府亀岡市の亀岡総合公園競技場で行われた「第92回同志社・京都大学定期戦」の撮影を致しました。

コロナ禍で定期戦が軒並み中止となる中で、本年度幹事校の京都大学が会場探しに奔走してくれた結果、開催の運びになったそうです。

試合は例年以上に同志社大学の圧勝に終わりましたが、大学選手権を控えAのリザーブクラスが生き残りを掛けてプレーに徹したためと思われます。

試合の写真はDRFCのHPにアップ致しますが、撮影者所用のため少々遅延することとなります。あらかじめご承知おきください。

尚、4回生は怪我人を除き全員出場しています。
 

天理大戦の動画配信について

 投稿者:DRFC・動画担当メール  投稿日:2020年11月22日(日)22時23分47秒
返信・引用
  NHKの近畿地方ローカル放送があるようです。

今シーズについては、関西協会がYoutubeで中継するとの予定が一転中止になり、配信基準を統一できませんでしたし、NHK近畿地方ローカル放送が受信できない方が配信対象者の約半数に上ることから、天理大戦もmp4を配信致します。

大学選手権はJ Sportsの中継があることが事前に明らかですので、mp4配信はせず、出場選手ご実家への保存版DVD送付のみと致します。

(E-mail)DRFC.Editor@gmail.com
 

京産大戦 mp4

 投稿者:DRFC・動画担当メール  投稿日:2020年11月22日(日)20時57分47秒
返信・引用 編集済
  申し込まれた方には 20:50 に一斉配信しております。

いつもどおりにダウンロードしてご視聴ください。


(E-mail)DRFC.Editor@gmail.com
 

ティケット

 投稿者:右京63  投稿日:2020年11月22日(日)20時44分23秒
返信・引用
  情報ありがとうございます。

残念。

花園に期待します。
 

29日のチケットは完売です

 投稿者:掲示板管理者メール  投稿日:2020年11月22日(日)17時07分44秒
返信・引用
  宝ヶ池球技場の収容人員数が少ないうえに、コロナ対策で収容人員の半数しか入場出来ない
ので、早くに完売となっています。

関西協会には、もっと収容人員の多い競技場での実施を願いたいところです。
 

11/21同志社大学A対京都産業大学A(後半)の写真

 投稿者:DRFC写真班(さいたま69)メール  投稿日:2020年11月22日(日)12時15分24秒
返信・引用 編集済
  https://photos.app.goo.gl/3ysALxmfrKVh1PMSA

11/22現在、暫定版で写真を追加中です。
全ての写真の追加には、暫く時間がかかりますので、予めご了承ください。
 

11/21同志社大学A対京都産業大学Aの写真(前半:公式戦)

 投稿者:さいたま69メール  投稿日:2020年11月22日(日)11時59分14秒
返信・引用
  https://photos.app.goo.gl/PFUGSj7CG4Gk2Ky7A

まだまだ荒くミスも散見されましたが、前半15分を除き終始同志社のペース。
怪我から復帰したバックスの選手が日替わりでヒーローになる右肩上がりのチーム力の向上は、観戦していて本当に楽しいものでした。

試合後のインタビューで「バックスのトライは、フォーワードの健闘から結びついた。勝因は、早くて速いディフェンスの上がり::」と防御の成功を伊藤HCは語っておられました。

同志社は大学選手権出場が確定し、関西大学ラグビーAリーグの1~2位決定戦に進出します。
冬のコロナ禍自宅巣ごもり待機を抜け出して現地観戦したいものです。
 

同志社アトムご提供 11/21同志社大学A対京都産業大学Aの写真

 投稿者:DRFC写真班(さいたま69)メール  投稿日:2020年11月22日(日)11時34分21秒
返信・引用 編集済
  https://photos.app.goo.gl/eKdT1oc9sDE5T9jB7

同志社大学学生スポーツ新聞の「同志社アトム」(ラグビー班責任者:小野真央氏)より、首記のご提供をいただきました。

いつもながら早速のご提供、誠にありがとうございました。

尚、DRFC撮影分は、撮影者所用のためご提供が遅くなります。(暫定分は、本日アップします。)
予めご容赦ください。

 

ティケット

 投稿者:右京63  投稿日:2020年11月22日(日)11時21分14秒
返信・引用 編集済
  29日のも売り切れと出ます。

関西協会のサイトから入っているのですが、やり方が悪いのでしょうか?
 

確かに不便な立地の会場でした。

 投稿者:さいたま69メール  投稿日:2020年11月21日(土)22時22分32秒
返信・引用 編集済
  会場の選択、Con-Gray23さんがおっしゃる通り、前日、大阪から行きましたが、本当にため息が出るほど遠いですね。

実は当日、午前に京滋バイパス(名神高速のバイパス)で交通事故による大渋滞が発生し、選手もファンも会場到着が大幅に遅れました。
同志社はラグビー寮からのバス組が1時間遅れの12時10分頃に到着し、着替え・試合前打ち合わせ後、12時25分くらいからアップを開始していました。

試合前の十分なアップメニューがこなせず、慌ただしく試合に突入した感が確かにあり、試合開始時の硬さに繋がったとも考えられます。

選手の一人(自宅)は到着が間に合わず、試合当日はメンバー追加が出来ないルールのため22名でのスタートとなりました。
この扱いはイレギュラー事項でもあり、本部内でハーフタイムまで検討されたとのことです。

結果として試合開始早々の交代ではなく、木原選手が先発扱いのNo.7として記録されるとのことです。
(場内放送は選手交代としましたが、試合後大会本部が訂正しました。背番号はNo.7のジャージがないのでNo.20をそのまま使用)

尚、たまたま同宿となった大阪のチーム(K)は、試合開始が11時と言うこともあり、前泊で来ておりました。

試合開始前に地元東近江市長のご挨拶がありましたが、恐らくは試合の誘致を格安で促進(←私の想像)されており、関西協会がラグビー普及名目でそれにお応じたのかなと感じました。

 

会場の選択に一考を!

 投稿者:Con-Gray23メール  投稿日:2020年11月21日(土)16時41分48秒
返信・引用 編集済
  交通の便が極めて悪い布引競技場を選ぶ合理的な理由は何なのでしょうか?

滋賀県を本拠地にしているチームはあるにはありますが、立命館大学ファンはあの場所をホームと思うのでしょうか?

縁がない遠方の競技場を喜ぶラグビーファンはいません。ラグビー振興に資するとも思えません。

大阪や神戸に住んでおられる方にとっては、秩父宮ラグビー場へ行くのにかかる時間よりも長時間を要します。
ましてや鉄道や高速道路でアクシデントがあれば陸の孤島に近くなります。

解説の村上晃一氏が「同志社はゲームの直前に到着した」言っておられましたが、余裕を見て出発したにも拘わらず、「30分前に到着し、ウォーミングアップを十分にする余裕のないまま“22人”で臨んだ」ゲームです。

関西ラグビー協会には競技場の選考に十分に配慮も考慮もしていただきたいと思います。
 

3連勝!

 投稿者:86工学部メール  投稿日:2020年11月21日(土)15時04分41秒
返信・引用
  3連勝、そして祝大学選手権!!  

11/23京都大学定期戦の写真撮影

 投稿者:DRFC写真班(さいたま69)メール  投稿日:2020年11月21日(土)00時29分45秒
返信・引用
  11月23日(月)に行われる「京都大学定期戦」の撮影許可連絡が、同志社大学ラグビー部よりDRFCにありました。

かかるコロナ禍の下で撮影を許可していただいた京都大学ラグビー部、同志社大学ラグビー部に心から御礼申し上げます。
当然のことながら、感染リスクには最大限配慮して撮影させていただきます。

言うまでもなく、両チームともファーストジャージで戦います。特に4回生は学生生活最後の試合となる選手もあろうかと存じます。

その雄姿を選手・ご家族にご覧いただければ、撮影者としてこれ以上の喜びはありません。
尚、出来栄えについては保証の限りではございませんので、予めご容赦ください。

関西学院大学B・C戦の撮影許可は現在未定(交渉中)です。

既に実施されたB・C・Dの試合写真は、「同部ラグビー部のマネージャーが撮影している」と同部に確認いたしました。(今後、部内オープン予定とのこと)
 

学生の親御さまへ

 投稿者:ザック  投稿日:2020年11月19日(木)08時00分21秒
返信・引用
  以前、こちらの掲示板だったかどうかさだかではありませんが「米粒ほどのわが子の写真を探しては遠方から楽しんでいます」というふうな保護者様からのコメントがあったように思います。

さいたまさんのことを直接存じ上げておりませんが、できうる限りすべての会場で、様々なスコッドの撮影をなさっているお姿を拝見しています。今シーズンの厳しい状況は残念に(さいたまさんも)思っておられることでしょう。

部内写真は共有されないのでしょうか?
田辺での練習試合や京第との定期戦など、部内のマネージャーさんが撮影されたものを息子さんに共有されていませんか?


2年ほどまえだったと思いますが、大雨の中でマネージャーさんがカメラを雨からしっかり守り、ご自身はずぶぬれになりながら80分間撮影されている試合をみました。
今シーズンは、女子マネージャーの撮影も禁止なのかな?
ぜひ、息子さんのご確認されてはいかがでしょうか。
 

開幕3連勝あるのみ!

 投稿者:さいたま69メール  投稿日:2020年11月18日(水)20時22分21秒
返信・引用 編集済
  細かなミスは多発したものの、結果として同志社の圧勝に終わった15日の立命館戦。
開幕2連敗となった立命館大学の落胆ぶりは、定期戦のトローフィー授与時の立命フィフティーンの表情からもその心中や明らかだった。

試合後の記者会見。記者・カメラマンが15~16人集まった。
恒例により、最初は敗者の立命館大学の監督・キャップテン2名で会見が始まった。
まずは試合の結果に対し、監督が見解を述べられた。内容は省略するが、大変謙虚に淡々と敗戦の弁を述べられた。

私には、大変好感の持てるさわやかな敗戦の弁であった。この間、立命キャップテンの落胆振りは壮絶で、今にも泣きだしそうな顔が印象に残った。

その後、記者質問に入った。某有名スポーツ新聞記者が開口一番、こう言い放った。
「キャップテンに質問します。開幕2連敗で大学選手権出場の機会がなくなりました。残り1試合、何を目標に試合をするのですか?」・・と。

私は耳を疑った。さすがに会場が凍り付いた様に思えた。傷口に塩を擦り込む様な質問は、一体何を目的としているのか?何を聞き出したいのか?
齢が半分にも満たない学生に何を言わせたいのか?

案の定、予期せぬ質問にキャップテンはメロメロ状態になり、答えにもならない回答をダラダラ続けた。
司会を含め監督も誰もが止めなかった。(私も・・・)

「学生は今日の勝利だけ考えて来たので、頭が真っ白の状態です。後ほど頭を整理させて私も含めもう一度有終の美を飾るべく考え直します。」
・・・なんて監督が割って入って言えば良かったのに・・。

社会の公器と言われる良識ある新聞記者の質問ですから、きっと正しいんでしょう。
私の様な昭和旧世代と違い、惻隠の情とか忖度なんて話はとっくの昔の消滅したことでしょう。
でも、上から目線の物言いが凄く気にはなった。

かように世間は実に厳しいですね~!とりわけ勝負の世界は厳しいものです。勝った者だけが浮かび上がる世間の構図を図らずも垣間見ました。

同志社は何とか大学選手権出場に王手を掛けましたが、こりゃ次回の京都産業大戦に勝つしかないですね。つくづく改めて開幕3連勝あるのみと感じました。
敗戦直後、あんな惨い上から目線の質問を同志社のキャップテンがされたらと思うとぞっとします。

かくして、私はシラケ鳥を飛ばしながら(←これぞ昭和)帰途に就いた次第です。
あの質問が同志社に対するものだったら、間髪入れず私は止めに入れたか・・・。きっと止めなかったと思うと気が滅入ります。

そう言えば、立命戦の後、アトムの班長・副班長計4名と会食をしましたが、誰も「岡仁詩」と言う名前を知りませんでした。
昭和は遠くなりにけり‥ですね。やれやれ・・・。
 

/39